代表者プロフィール、ライフアース創立、ハーブ健康ドリンクに携わり24年!

代表者 プロフィール

 中 嶋 英 男
1948年5月12日生まれ
・1971年4月美容師免許取得
・1976年5月~9月ユーラシア大陸23カ国一人旅
・1979年髄膜炎にかかり死にそこなう
・1980年会社設立、印鑑、家具、結婚相談業、結婚情報誌編集発行、化粧品販売などを手がける。
・1993年4月~ハーブの健康ドリンクの販売開始、現在に至る
・2014年スマホ対応ホームページ制作会社立上
・2017年12月ハーブの健康ドリンク販売会社ライフアース立上

 この度、当サイトのご訪問ありがとうございます。ハーブの健康ドリンクの販売に携わり25年になりました。 ハーブとは「医薬的性質を持った植物」で、医薬品原料、化粧品原料、健康食品の原料、薬味、料理の材料、芳香剤などあらゆるものに ハーブは使われています。
ハーブの健康ドリンクに出合う前はハーブに対して無ドン着でしたが、ハーブドリンクで、自分を始め愛飲者がどんどん元気に変わっていくのを見て ハーブの知識習得にのめり込んで今日にいたります。ハーブの健康ドリンクも多数世に出回っていますが、ハーブ抽出エキスが少なすぎたり、 数種だったり、ビタミン剤や化学処理した栄養剤が添加されたりしているものが多く、大切な人にはすすめられないようなハーブ商品が多いいようにおもえます。
ハーブ健康ドリンクは、薬膳料理に似ています。多種類のハーブを使って毎日食べていいもので、元気がでるものでないといけません。 当社が手がけるハーブ健康ドリンクをお試しください。希望があれば、セミナー講師としてどこへでもお伺いいたします。 お気軽にお問合せください。まだ、会社としてスタートしたばかりなので個人企業ですが皆様のご要望を満たし、気に入っていただける商品開発をこれからも心がけ、 やがては一流企業の仲間入りを果したいと思っています。

ハーブ健康ドリンクに出合う前は「健康食品なんて!」と馬鹿にしていました!

アルティメット  25年前、40代で健康で仕事バリバリしていて健康体だったのでダイエットクッキーには仕事的に興味があったので販売をやっていましたが、同じ会社でハーブのドリンクを扱っていましたので、健康食品には興味がなかったのですが、社長(ライフスタイル日本支社)が「友達が難病にかかってこのドリンクでよくかった」すごいドリンクだというのがきっかけで飲み始めました。健康でどこも悪いところがない私でも、すごい身体の変化がありました。薬事法があるので搔けませんが、とにかくハーブドリンクはみんなに必要だと思い、普及に努めてきました。ハーブドリンクを日本から亡くしたくないと会社を立ち上げ頑張っています。  科学が発達し、スペースシャトルが宇宙へ行く時代です。あなたが知らない間に、体も、食物も、病気も、科学技術の 進歩と共にいろいろなことが判ってきました。食物もどんな栄養素(成分)が含まれ、その栄養素はどんな働きをするのかどんど ん解明されています。
多くの人々は医学研究の進歩は知っていても、健康食品の、研究開発の進歩についてしっている人は少ない。私どもで扱うハーブ製品は ハーブの成分やハーブの療法を研究する著名な学者やハーブ研究チームが伝統の知恵と現代な科学技術を駆使し開発したハーブエキス 入りの健康ドリンクです。ハーブの持つ特性を100%引き出した、飲んで美味しい逸品です。
薬でないので「何に効く」とはいえませんが、私がハーブの健康ドリンクの販売に携わって約25年、たくさんの人から難病、 奇病、生活習慣病等いろいろな改善体験を聞きました。人は自ら病気と戦い健康になろうとする治癒力をもっています。ハーブの健康ドリンク はこの治癒力を最大限に支援するのではないかと私は考えています。「病院で治せないものが、健康ドリンクでよくな るなんて考えられない!」と西洋医学一辺倒の方は思うでしょう。現実に世界では多くの人々がハーブを用いて緊急の病に対処htt したり、スタミナ増強、美容と健康の多くのハーブが使われているのです。ハーブの健康ドリンクの効果はきっとあなたを満足させる ものと確信しています。ぜひ、お試しください。

ハーブについて

人は誰でも新聞や雑誌、ニュース、本などで、健康食品効果効能の怪しさやトラブルの記事を 一度は見聞きしたことがあると思います。「原材料はいいものですが効果が期待できる量が入ってない」とか「効果効能の根 拠がない」「原価が安いのに異常に高価」「使用禁止の薬物が添加されていた」「誇大広告」「薬事法違反で会社を捜査」・・・ ・・・etcなどの記事を目にして、健康食品に無関心の人がほとんどではないでしょうか? 多くの人が「病気したら医者へ行けば治してくれるから」と、健康な人は自分の体や健康に対してあまり関心の持たず「健康 食品なんか病気した人が気休めに飲むもの」と、決めてかかっているのではないでしょうか?。実は私もそう思っていました。 ところが、仕事上からハーブの健康ドリンク(イントラ)を試しに飲むことになり、何一つ悪いところもなく、無駄のような気 もしたが飲み始めました。変な話ですが、飲み始めて次日の朝、私の身体に変化が現れ、体が全体が10代の時のように元気に なり、これには、びっくりしました。3ヶ月位したら、さらにびっくり、髪や皮膚に若返りの兆候がありました。
この商品(イントラ)を開発したハーブ専門家の講演(1996年)に参加して、「ハーブは医療にも使われているものでブレンド 次第で気休めの健康食品でなく、毎日飲むことで病気の原因を遠ざけ、病気にかかりにくい体質を維持できる健康ドリンクはできる」と熱演された。 理解し多くの愛飲者ができると、口コミでどんどん愛用の輪も広がり私のハーブドリンクの売上はどんどんあがりやげて日本一になりました。
ハーブの医薬的性質をもった植物なので、種類と量と経験があれば、すごい健康ドリンクはできるのです。ライフスタイルの支社長も15年後(2008年) 独立し20種類にハーブや自然原料をから抽出した健康ドリンクをOEM会社と共同開発しサプレマシーの販売を始めた。
1年後イントラ(ライフスタイル社)も再上陸し、私も2種類のハーブドリンクを扱い販売していた。どちらの商品も甲乙つけがたい素晴らしい健康どろンクでした。 ところが残念なことに、2017年、イントラは本業が忙しいとオーナーが輸入を止めてしまい。サプレマシーは社長が急死。2つのハーブドリンクは飲めなくなり 販売もできなくなってしまい。私が自分とお自分のお客さんのためにと始めたハーブドリンクの会社です。 ハーブや健康に関心があったらハーブドリンクECHOをお試しください。